読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょしゅをのエジプト留学奮闘記

エジプトに留学したい人、エジプトについて知りたい人に読んでいただきたいブログです。

Let' s Study Arabic!!  まずは文字から 

皆さんこんにちは!しょしゅをです(__)

 

久々ですが、こちらのコーナーを(^^♪ 

Let's Study Arabic!!

 

今回は文字をやっていきましょう!!

          f:id:shoshu0902:20151124172507j:plain

 

 

実はよく聞かれるんです。

アラビア語ってミミズが這ったようにしか見えないけど、英語みたいにアルファベットはあるの」  と。

 

もちろんあります!! 

 

今日はその疑問を解決していきますよ!!

アラビア語は英語のローマ字のように表音文字です。 文字そのものに意味がなく、組み合わせることによって単語を作ります。

 

上の表に沿って進行していきます(*'ω'*)  ではスタート!!!

 

ا   ’alif

縦棒だけの彼は、「アリフ」という文字です。

しばしば「ハムザ」という相棒の文字と一緒に出てきますが、詳細は「ハムザ」が出てきた時に。

 

ب baa'

お皿の下に点1つ。 彼の名前は「バー」です。日本語の「ば」と思ってください。 

これからお皿シリーズが続きます。。。

 

ت taa'

次はお皿の上に点2つ。 「ター」という名前です。 日本語の「た」ですね!

 

ث taa' 

お皿の上に点3つ書くと「サー」という文字になります。 ただ、日本語の「さ」ではなく、英語のthの音に相当します。 歯で舌を軽く噛んで発音するアレです。 

 

ج  jiim

ひらがなの「て」のような形の中に点1つ。 これは「ジーム」です。 

日本語の「じ」の音です。 

 

ح haa'

まさしく「て」ですね(笑) こいつは「ハー」という名前です。

発音は、温かい息を出すイメージで「は~」と言ってみてください。 その時の音がحの音です。  

 

خ khaa'

『ひらがなの「て」』シリーズ最後のこいつも日本語で書くと「ハー」なのですが、ちょっと変わった音になります。 

ちょっと汚いですが、痰がのどに詰まった時、「が~~」とやりますよね? やらないか(;^ω^) とにかくその時の音がخなんです。 

 

د daal

ローマ字のVを倒したようなこいつ。「ダール」といいます。日本語の「だ」に相当します。

 

ذ daal

「ダール」の上に点1つの彼は「ザール」といいます。この時の「ザ」は日本語の「ざ」ではなく歯で軽く下を噛んで発音する「ザ」です。 

まさしく、英語の定冠詞 the になります。

 

ر raa'

左にしゃっと払ったシャープな彼は「ラー」です。 発音は巻き舌になります。

慣れないと難しいですが、下を振動させて「ラー」といいます。

 

ز zaay

「ラー」の上に点1つ書くと「ザーイ」になります。 日本語の「ざ」に相当します。

 

س siin

数字の3を横に倒して尻尾をつけたような形の彼は「スィーン」です。 「し」ではなく、「すぃ」なのでご注意を!

 

ش shiin

「スィーン」の上に点3つ。これは「シーン」です。 これこそ日本語の「し」の発音です。

 

ص saad

سشと形が似ているので注意してください。 彼の名前は「サード」です。

これから連続して登場しますが、これからの4つの文字は暗い音と呼ばれます。

口の中にゆで卵がまるまる1個入っているとイメージしてください。その口がパンパンの状態で「さー」というと、「さ」のような「そ」のような音になると思います。 

それが、こいつの音になります。

 

ض daad

صの上に点1つ。「ダード」という音です。 はい、もう一つゆで卵を口に入れてください。 で、「だー」と言ってみましょう! 「だ」のような「ど」のような音がします。 それがこの文字の音です。

 

ط taa'

ローマ字のbを押しつぶしたような形です。 彼の名前は「ター」です。お腹がいっぱいかもしれませんがもう1個ゆで卵を食べてください。噛んだらだめですよ?(笑)

それで「たー」と言ってください。 「た」のような「と」のようなその音がطの音です。

 

ظ zaa'

そろそろコレステロールが気になってきましたが、最後です。 もう一個ゆで卵をお願いします(;^ω^)  これは「ザー」という文字ですが、これも「ざ」のような「ぞ」のような音になります。

 

ع ‘ayn

ちょっと難しい文字が出てきました。「アイン」といいます。 この音はアラビア文字にしかない音と言われてるので説明が難しいんですが、  はじめの方に出てきたحの発音を「あー」と声を出しながらやってみてください。 それがこの文字の音です。 喉の奥から「あー」というイメージですね。

 

غ gayn

曲者二人目です>< 「ガイン」といいます。 これはحの次に出てきたخを「あー」と言いながら言ってみてください。 うがいしてるような音になりますね? それが彼の音です。

 

ف faa'

ちょっとひょろっとした彼の名前は「ファー」です。日本語の「ふぁ」の音と思ってください。

 

ق qaaf

「ファー」とちょっと似てるけど点が二つで、よりクリンとしてる彼の名前は「カーフ」です。  大変申し訳ないのですが、ゆで卵もう一つ茹でてきてください(;^ω^)

ゆで卵を口に入れて「かー」というと「か」と「こ」の間の様な発音になりますが、それがこれの発音です。 

どうして、ゆで卵じゃないとだめなの? という質問はお控えください

 

ك kaaf

 これの名前も「カーフ」ですが、これは日本語の「か」と同じです。 

個人的にフォルムが一番かっこいいと思っています(笑)

 

ل laam

釣り針の様な形のこれは、「ラーム」です。 日本語の「ら」よりはローマ字の「La」に近いです。

 

م miim

ネッシーのような(と思うのは僕だけかもしれませんが)この文字はミームです。

日本語の「み」で大丈夫です。

 

ه haa'

丸を書いただけのこれは「ハー」です。

日本語の「は」よりも喉の奥から出すイメージです。 喉を開いて発音したらいいのかな? 

 

و waaw 

いよいよ終盤です。この文字は「ワーウ」です。 「わ」と考えて大丈夫です。

 

ي yaa' 

こらは「ヤー」という文字です。 ダチョウ倶楽部ではないですよ。

これも日本語の「や」で大丈夫ですが、厳密にいうと[ja]です。  

 

ء  hamza 

あと二つです。 この二つはちょっと特殊。 

この文字は「ハムザ」といいます。 この文字は単独で出てくることもありますが、 はじめの「アリフ」先ほどの「ワーウ」「ヤー」と合体することもあります。

          أ ؤ ئ   

とこんな感じです。 発音は今は無視してください。

 

ة taa' marbuuta

かわいらしい子が登場しました。 彼女は「ターマルブータ」ちゃんです。 名詞や形容詞を女性形にするときなどに出てきます。

これも発音は無視してください。

 

 

はい! 以上がアラビア語の文字になります。 

これを繋げて書くことでアラビア語特有の「ミミズの這ったような」形になります。 

その詳細は、また次回!! 

今回は、アラビア語にもアルファベットがあるということだけわかっていただければ大丈夫です!!

 

                  ほなまた('ω')ノ